マッサージをして肌を活性化させています

私はスキンケアとして、時々行っていることの一つにマッサージがあります。
マッサージをしたいとおもったのは、なんといっても肌を活性化させることがでkりうと聞いたからです。
確かに、マダをマッサージすることによって顔の血流がよくなると感じることができます。
ボロボロになった肌を、丁寧にマッサージをすると、少しづつ回復してくることがわかります。

その時、注意をすることとしてマッサージクリームをつけて行うということです。
以前にクリームをつけずに、マッサージを行っていたことがありました。
その時、ちょっと乾燥をしたのです。
乾燥をすると言うことは、シワが増えてしまうのでそれは避けたいですね。
そのため、しっかりとクリームをつけて行うことにしています。

クリームをつけて行っていると、少しづつ肌が潤ってくることがわかります。
乾燥しているところは、特に念入りに行うようにしています。
すると、クリームのエキスがそのぶ部分に浸透して、とてもふっくらとした良い感じにすることができました。

マッサージを行うのは、毎日できません。
できれば肌の活性化のために、本当は毎日行いたいところです。
しかし、その時間がないのです。
時間がないので、できるだけたっぷりと時間をとることが出来る休日に行うことにしています。

休日に行っていると、とてもリラックスをします。
時間がたっぷりとあるので、肌がしっとりと潤うまでしっかり行うことが出来るのです。
それは、とても嬉しい事ですね。
そして嬉しいことは、やっぱり翌日の肌の状態うが違うということです。

一番その違いを感じるのは、化粧をした時ですね。
マッサージをしばらく行っていないと、肌が乾燥してしまい化粧ノリが良くないのです。
しかも、シミやシワが増えていると思うこともあります。
それらは、気づいた時に対処することが一番ですね。
そのため、その日は特別にマッサージをすることにしています。
肌がツルツルになるし、弾力もできるのでとても良い方法と感じます。

 

日々の素肌ケアの大切さを感じました

私は現在、仕事の関係で自宅で過ごすことが増えてきて、以前に比べてめっきり外出しなくなりました。
たまに出るとしてもちょっとした買い物やたまに仕事で人に合う時くらいになりました(^^)

以前ははフルタイムの仕事をしていたため、毎日化粧をしければ嫌だったのでファンデーションを良く使っていました。
化粧のりを良くしたいので、スチームを化粧前に浴びたり、コットンパックをしたり、こまめにケアをしていた方だと思います(^^♪
肌の乾燥がない分、ファンデーションの持ちも良く、崩れにくかったです。

今から8ヶ月くらい前までは普通に働いていました。
今の仕事のスタイルになってからは真夏だったこともあり、滅多に外にでることもなくなったので、そうなると肌のケアもそこまでしなくなり、乾燥していることが多くなりました。

しばらくすると、自宅での仕事が軌道に乗り始めたのはいいのですが、そうなると、今度は外で人に会わなければならない仕事が入りはじめました。

そのころには、それまで必死で頑張っていたので睡眠時間はバラバラ。
部屋の乾燥と不規則な生活で肌までカサカサ。
24時間エアコンのきいた部屋にいるため、さらに肌は乾燥して触るとガッサガサでした(~o~)

こんなんじゃ、化粧をしても人前には出られない…と焦りました。

私は藁にもすがる思いでスチームを約3ヶ月ぶりに浴びました。パックもしましたが、やっぱり以前のようには行きませんでした。
さらに、化粧自体も久々だったので、自分の肌の色もよく分からなくなってしまったのか、首の色と顔の色がちぐはぐになっていました(^_^;)
私は液体ファンデーションを2色混ぜて使っていたので、調合の具合も忘れてしまっていたんだと思います。
それに気づいたのも外出先のトイレで自分の顔を見たときでした。待ち合わせ直前というタイミングでした。
仕事の方が大事だし、自分の顔のことなんて二の次です。

その時は特に変な顔をされたりはしなかったのですが、きっと酷い顔に見られたでしょう。

ファンデーションの色さえ間違わなければ…と今になっても後悔しています(ーー;)

最近のファンデーション選びとスキンケアについて参考にしているサイト→30代ファンデーション.jp